ケアマネの資格を無料で取得する方法
ケアマネ資格 > ケアマネージャーの資格を取るには > ケアマネージャー資格取得期間

ケアマネの資格を取る方法

通 信 講 座

通 信 講 座

介護の資格を取る際の料金

資格を取るにはこんなにもお金が必要です・・・

キャリアアップ応援制度をご存知ですか??

受講料0円!! キャリアアップ応援制度はこちら

ケアマネージャー資格取得期間


ケアマネージャー資格取得には時間が掛かる

「介護を必要とする人達」に対して様々な支援サービスを行っていき、社会にも大きく貢献していく事が出来る「ケアマネージャー」は、年に一回行われる試験に合格して資格を取得するとなれる職業です。
しかし、この職業の資格を取得する為の試験はとても難しく、さらに受験が可能になるまでにかなりの時間が掛かる為、きちんとした計画を立てないとケアマネージャーにはなれません。
では、ケアマネージャーの資格を取得する為の期間は、大体どれ位掛かるのかについて説明をしていこうと思います。

ケアマネージャー資格取得期間は大体5~10年

ケアマネージャーの資格を取得する為の試験を受けるには、国の法律によって定められた資格を予め取得し、一定期間の間実務経験を積んでいる必要があります。
実務経験で必要な期間は「5年間」となっていて、条件次第では何と「10年間」もの時間が必要となるケースも存在するのです。
この長い期間の中で、一生懸命介護や福祉に関する仕事を行い、実務経験を積んだ人達だけが、さらなるステップアップを目指す道としてケアマネージャーの資格取得試験を受ける事が出来るのです。

重要になるのは「計画性」

ケアマネージャーの資格取得試験を受ける為には、5年~10年という長い時間を必要とする為、長期的且つ計画的な考えで行動をする事が重要となります。
しかし、「介護や福祉の仕事に長く就いていたら、いつの間にか条件を満たしていた」というケースも珍しくありません。
その為、介護の道を極めようという思いがあれば、あまり苦を感じる事なくケアマネージャーになれるのです。
このように、ケアマネージャーを目指す為の道のりは、「計画性を持った人か介護・福祉関係の仕事を極めたいと思っている人」が挑むと、効率良く突破していく事が出来るのです。
皆さんも、ケアマネージャーの職業に就きたいと思ったら、効率良く条件を満たせる「計画性と目的意識」を持つようにしましょう。