ケアマネの資格を無料で取得する方法

ケアマネの資格を取る方法

通 信 講 座

通 信 講 座

介護の資格を取る際の料金

資格を取るにはこんなにもお金が必要です・・・

キャリアアップ応援制度をご存知ですか??

受講料0円!! キャリアアップ応援制度はこちら

居住サービス計画


居住サービス計画とは

ケアマネージャーの資格を取得する為には予め居住サービス計画と呼ばれる出題にきちんと答えられるよう準備を整えるようにし、テスト対策を行わなくてはいけません。
居住サービス計画とは施設を利用する要介護者に対して最大限の効果を発揮出来る支援を提供する為にどのような活動を行わなくてはいけないのか決めるようにし、QOLを向上させるプランのことです。
こうした計画をきちんと練ることはケアマネージャーとして活動し続ける為に欠かせないので、テストでは具体的なプランを作り出せるかどうかが細かくチェックされます。
居住サービス計画のチェックポイントは支援目標・課題の解決法・2種類の援助目標といったものとなっており、これらをきちんと書き込むことで点数を得られます。
これらのチェックポイントの中でも特に大切なのはやはり居住者が抱える課題の解決法であり、具体的な対策法を書き込むことで点数となるのです。
例えば足腰が悪いといった問題を抱えている時は如何にして寝室に運びつつ、リハビリを毎日行わせるのかその手順を伝える必要があります。

その他のポイントについて
ケアマネージャーの資格に関連したテストについてですが、その他のポイントとして挙げられるのはプライベートの保持方法です。
居住者の中には人見知りが激しく他人と交流するとストレスが溜まるといった特徴を持つ利用者がいますから、具体的な問題点の解決法を伝えて下さい。
こうした問題に関してですがこちらは出来るだけ個室を用意し、他人の目を気にしない環境を提供するといった支援を導入するといった回答を記入するのが良いです。
その後である程度居住者同時が触れ合う環境も作り出すようにして、最低限交流出来る環境を整えます。
専用の個室のみを作るとそこに入ったまま出てこなくなり進展が見られなくなるので、後々での問題を解決する為に交流出来るイベントなども作り出す必要があります。